2018年10月04日

知力を維持するサプリでシニアの健康維持を!

義両親は未だ現役で働いていますが
歳をとってくると体も知力も心配になります。
否応なしに弱ってくるのですから、

孫の名前を忘れたり、孫が遊びに来る日を忘れていたり、
うっかり忘れることが多くなってきたらこの先大丈夫かなと
心配になります。

いつまでも元気でいてもらうためには
ちょっとした運動をすることや、食事に気をつけることで。
健康管理に気をつけることも大事です。

それだけでは補いきれないものはサプリを上手にっとって欲しいと思います。

アナツバメ巣のシアル酸がシニアの健康管理にいいと話題になっています。
前向きな生活を送るために、また、知力をいつまでも維持していきたい。
そんなおじいちんおばあちゃんにオススメです。、  


Posted by 雷ママ at 20:05

2018年10月04日

孫と遊ぶ事はボケ防止になるかも、、

うちは主人の両親と同居しているのですが、
子供にとってじいちゃんばあちゃんはとても大事な
存在のようです。

子供が小さい頃はお昼寝の時はドライブに連れて行ってくれたり
保育園の頃になるとじいちゃんの軽トラに一緒に乗って
お買い物に行ったり、じいちゃんばあちゃんにとっても
とてもいい思い出になっていると思います。

孫と関わり遊ぶことで祖父母も
ボケ防止にもなっているのかもしれません。
そんな楽しい思い出を忘れることなく
いつまでも元気でいてほしいと思います。  


Posted by 雷ママ at 20:04