2018年10月07日

話題の子宮頸がん検査方法は恥ずかしくて病院に行けない若い女性におすすです。

子宮頸がんの検査は子宮頸部に綿棒を差し込んで細胞を摂取します。
そのため若い女性は病院に行くのが恥ずかしいと言う方が多いようです。

しかしながら子宮頸がんの発症率はだんだん若年齢化されているようなのです。
これは性交渉が若年齢化してきたということになるようです。

子宮頸がんはHPVというウイルスが原因で発症するがんであり、
性交渉の経験がある女性ならば発症する確率が高いそうです。

でもHPVは誰でも持っているウイルスでごくごく一般的なもののようです。
普通であれば人間の免疫力によってだんだんと消滅して行くのです。

しかしハイリスク型が体に残ってしまった場合、
数年後にがん細胞になってしまうようです。

いま話題になっている検査方法は恥ずかしくて病院に行けない若い女性に
オススメな方法です。是非チェックしてみてください


Posted by 雷ママ at 23:19