2018年11月20日

妊活はいつから取り組むべき?

結婚したら子供が欲しいと思う方は多いと思います。
しかし、赤ちゃんができないで何年も経っているというカップルも多く
おられるようです。

女性が一番妊娠しやすい年齢は20代~30代の
ホルモンの分泌が最も多い時期です。
40代からは加齢にともない徐々に減少するので
妊娠もしにくくなると言われています。

だから妊活は妊娠を望むカップルは早めに
取り組むべきではないでしょうか

最近は男女とも働いていることも多く
ストレスも多い世の中だと思います。
しかし、ストレスは妊娠にとって一番の大敵です。

睡眠を十分にとったり、適度な運動を取り入れるなどして
上手にストレス解消に心がける必要があります。

適度な運動は血液の循環も良くなるので
生殖機能を高めてくれます。
カップルで一緒に運動することで
気持ちも落ち着き、男性も妊活に前向きな姿勢で
取り組めるのではないでしょうか。

妊活は病院での治療だけでなくご自身の生活習慣を整えることも大事です。
そうすることで妊娠しやすい体作りが出来ると思います。

また、妊活は女性だけのものではなく男性にも関係がありますから、
一緒に取り組むことで精神的にも安定すると思います。


Posted by 雷ママ at 11:08