2018年11月27日

認知症は早期発見が予防につながるそうです。

さっき衝撃的なニュースを見ました。
高齢の父親をコンビニに買い物に行かせたまま
置き去りにしたと、、

気持ちはわからないでもないですが悲しいことです。
高齢になると、記憶もなくなる、自分がいるところがわからない
さっきやったことをすぐに忘れる。
これは認知症という脳の病気なんだから仕方がないことなのに
回っりの人からは邪魔者扱いされるのはほんとにつらく悲しいことです。
それに歳をとれば必ず認知症になるものだと思っていたのですが
そういうことでもないようです。

最近では認知症前のMCIなら症状を改善させたり進行を抑えることが
できるようになったようです。

しかし、症状が軽い段階の発見は自分でも見過ごしてしまう事の方が
多いようです。早期に発見といっても早期に医療機関に行くのも難しいのかもしれません。

定期的に検査をしていれば早期に発見できるのかもしれませんね。
そうなると介護する人の負担も軽減されるかもしれないですし。
介護施設の利用者も少なくなると思いますが、、



Posted by 雷ママ at 21:14